野鳥ポイント巡回

本日から慶良間へダイビングに出掛ける予定でしたが、残念またしても台風にやられました。
なかなか思うようには行かないものでこれで今年は2回台風にやられた事になります。3回目は大丈夫でしょうかね?
と言う事でカワガラスの動画を目論んで出掛けるも愛想悪しで全くダメです、しからばと田園地帯を回って探鳥ですが、居ませんね。
何とかホオジロさんが撮らせてくれました。

撮影データ:Nikon Z6ii AF-S Nikkor 500mm f/5.6E + TC-14EⅢ With FTZ 露出Mode: Manual 1/250秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ホオジロ
Z6M_2592_blog

写真2 ホオジロ
Z6M_2595_blog

写真3 ホオジロ
Z6M_2537_blog

写真4 ホオジロ
Z6M_2548_blog

写真5 ホオジロ
Z6M_2579_blog

写真6 ホオジロ
Z6M_2607_blog

カワセミ写真クラブ展

昨日は午後から懇意にして頂いてますカワセミ写真クラブの写真展見学に熊取まで出掛けて来ました。
数々の力作拝見して撮影のエピソード等々会話が弾みました。
近隣の諸兄は是非見学に行かれればと思います。
半切の写真がほとんどですが、これくらいに伸ばすと(古い人間なのでプリントするのをどうしても伸ばすと表現してしまいます)作品の善し悪しが良く解ります、又これだけ伸ばせる写真を撮影する心構えが普段から備わって必然と良い写真が撮れるものだと思います。

カワセミ写真クラブ作品展

  • 日程:9月10日(金)~ 9月16日(木) 09:00~17:00 最終日 15:00まで
  • 場所:熊取町煉瓦館ギャラリーロード

撮影データ:Nikon Z6ii Nikkor Z 24-70mm f/4S 露出Mode: Manual 1/60秒 F5.6 ISO: 800 WB: 晴天 RAW SB300 ストロボ同調

写真1 カワセミ写真クラブ展
Z6M_2526_blog

写真2 カワセミ写真クラブ展
Z6M_2527_blog

写真3 カワセミ写真クラブ展
Z6M_2510_blog

写真4 カワセミ写真クラブ展
Z6M_2515_blog

写真5 カワセミ写真クラブ展
Z6M_2516_blog

写真6 カワセミ写真クラブ展
Z6M_2519_blog

写真7 カワセミ写真クラブ展
Z6M_2521_blog

写真8 カワセミ写真クラブ展
Z6M_2522_blog

ツツドリ参上

朝方は大雨で出掛ける事を躊躇しパソコンの調整(ヨッちゃんの新しいiPadの設定と旧のiPadからのデータ移行等)してると鳥友さんからご連絡。
『ツツドリ入ってますよ』との事で急いで出掛けて来ました。有難う御座いました。感謝!!
2羽のツツドリが居たのですが中々手強いです。高い木の上をスイスイ飛んでくれるのですが上手く撮らせてもらえません。
午後からは予定があったので午前中、何とかワンチャンス撮れました。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 500mm f/5.6E 露出Mode:Manual 1/1000秒 F5.6 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ツツドリ
D5S_9653_blog

写真2 ツツドリ
D5S_9656_blog

写真3 ツツドリ
D5S_9660_blog

写真4 ツツドリ
D5S_9670_blog

写真5 ツツドリ
D5S_9672_blog

再びカワガラス

先日はカワガラスの動画を上手く撮れてなかったので本日リベンジで出掛けて来ました。
残念ながら先日の様には愛想良く無くて全くダメダメでした。
何故か本日は寄らせてもらえません、ひとつはキャンプの子供連れのお子さんが渓流に入って遊んでるのが原因かとは思いますが、致し方無いです。
再度リベンジします。

撮影データ:Nikon Z6ii AF-S Nikkor 500mm f/5.6E + TC-14EⅢ With FTZ  露出Mode: Manual 1/250秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 渓流
Z6M_2454_blog

写真2 渓流
Z6M_2461_blog

写真3 ホオジロ
Z6M_2499_blog

写真4 ホオジロ
Z6M_2501_blog

写真5 カワガラス 先日(7日)撮影分
D5S_9283_blog

写真6 カワガラス 先日(7日)撮影分
D5S_9289_blog

写真7 カワガラス 先日(7日)撮影分
D5S_9515_blog

写真8 カワガラス 先日(7日)撮影分
D5S_9589_blog

写真9 カワガラス 先日(7日)撮影分
D5S_9641_blog

キリアイとトウネン

キリアイが入ってますよとの情報を頂戴してましたので遅ればせながら出掛けて来ました。
20羽程のトウネンと一羽のキリアイ幼鳥が干潮で出来た干潟で餌を啄んでました。
綺麗なキリアイ、少しトウネンと似てますがトウネンより大きくて色合いがとても好きです。

撮影データ:Nikon D6 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 トウネン
D6M_1205_blog

写真2 トウネン
D6M_1167_blog

写真3 トウネンバトル
D6M_1276_blog

写真4 トウネンバトル
D6M_1281_blog

写真5 キリアイ
D6M_1551_blog

写真6 キリアイとトウネン
D6M_1834_blog

写真7 キリアイとトウネン
D6M_1986_blog

写真8 キリアイ
D6M_1999_blog

ホオジロ親子

昨日カワガラス撮影で訪れた渓流でまず最初に出て来てくれたのはホオジロの親子でした。
とてもフレンドリーで近くに来て餌探しに夢中の様子、可愛い幼鳥の姿も見せてくれました。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 500mm f/5.6E 露出Mode:Manual 1/1000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ホオジロ幼鳥
D5S_9147_blog

写真2 ホオジロ幼鳥
D5S_9134_blog

写真3 ホオジロ親
D5S_9164_blog

写真4 ホオジロ幼鳥
D5S_9181_blog

写真5 ホオジロ幼鳥
D5S_9188_blog

渓流のカワガラス

前回訪れた時は結構愛想悪しのカワガラスでしたが、その後の確認に出掛けて来ました。
戻り梅雨で渓流の水量が増してたのですが、此処の所安定して綺麗な小川になってます。
今日は3羽のカワガラスが登場でなんとか撮らせてくれました。
ここの渓流とカワガラス絵になります。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 500mm f/5.6E 露出Mode:Manual 1/15~1/500秒 F5.6~F16 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 渓流のカワガラス
D5S_9281_blog

写真2 渓流のカワガラス
D5S_9297_blog

写真3 渓流のカワガラス
D5S_9302_blog

写真4 渓流のカワガラス
D5S_9232_blog

写真5 渓流のカワガラス
D5S_9592_blog

写真6 渓流のカワガラス
D5S_9593_blog

写真7 渓流のカワガラス
D5S_9644_blog

写真8 渓流のカワガラス
D5S_9647_blog

本日は坊主

昨日の夜に鳥友さんから珍鳥情報頂戴しましたので早朝から出掛けて来ました。
残念ながら本日は姿見えずでした、昨日はとても良かったとの事でしたので尚更残念でした。
唯一鳥さん待ちの間に愛想してくれたのはセキレイ家族でした。

撮影データ:Nikon D6 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ハクセキレイ
D6M_0609_blog

写真2 ハクセキレイ
D6M_0575_blog

写真3 ハクセキレイ
D6M_0559_blog

写真4 ハクセキレイ幼鳥
D6M_0504_blog

写真5 ハクセキレイ幼鳥
D6M_0476_blog

写真6 ハクセキレイ
D6M_0474_blog