7月 05 2020

ヒバリの子育て

先日の撮影となりますが、鳥友さんからヒバリの子育て情報を頂戴しましたので観に出掛けて来ました。
丁度、孵化して間もない様子でした。親鳥は頻繁に餌運びに精出してました。
雛がもう少し大きくなった頃に観に出掛けようと思って居たのですが、残念少し出遅れたのか巣立ってました。
当方が見に行った時は遠くで親鳥を見かけたのでその近くに雛だ居たのではと思います。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 500mm f/5.6E 露出Mode:Manual 1/1000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ヒバリ子育て中
D5S_1770_blog

写真2 ヒバリ子育て中
D5S_1794_blog

写真3 ヒバリ子育て中
D5S_1806_blog

写真4 ヒバリ子育て中
D5S_1826_blog

写真5 ヒバリ子育て中
D5S_1828_blog

写真6 ヒバリの雛
D5S_1855_blog

7月 04 2020

D6 が遅れて来た

Nikon D6の入手が色々とあって一月ほど遅れてやって来ました。
昨日無事に引き取って来て、本日は設定のテンプレート(自作)を確認しながら設定と動作確認テストを終えました。
ニコンのD一桁機は D2X から使用し、D3、D4、D5 と使用して来ました。やはり絶大なる信頼性と悪条件下でも裏切らない性能に惚れ込んでる訳です。
そんな中で D6 との入れ替えで色んな都合から D5 を早々に(5月初め)に手放してしまったので凡そ2ヵ月近くメイン機不在でした。
ストレスが溜まりました、こんな時に D5 があれば何ら躊躇無く撮影出来たのにと思う場面が再三あって、、、操作性や機能上の利点、欠点を熟知してるのでしょう。
しかしながら漸く安心して撮影に没頭できる環境に戻りましたのでこれから楽しみです。
設定を終えてざっくりと撮影して見ました、一番の印象はシャッターレリーズ後の振動がD5よりさらに改善されてます。これだとブレ無いと思わせられます。
今回のBody入替で他社機のミラーレスも含めて検討しテストしてみましたがやはり当方にはニコンのレフ機があってる様です。

撮影データ:Nikon Z6 Micro Nikkor 60mm f/2.8G + FTZ 露出Mode: Manual 1/60秒 F11 ISO: 400 WB: 晴天 RAW SB-700ストロボ同調

写真1 D6
Z6M_4553_blog

写真2 D6 フィルム時代のF5と比べると
Z6M_4559_blog

写真3 D6
Z6M_4562_blog

写真4 D6
Z6M_4564_blog

写真5 D6
Z6M_4568_blog

7月 02 2020

カイツブリ子育て中Ⅱ

抱卵中であったカンムリカイツブリは台風並みの強い南風で残念な事になりましたが、すこし横ではカイツブリの巣があってこちらは問題無くその後も抱卵を続けてます。
やはり小さいので風、波を受けにくいのか巣作りが上手なのかは定かではありませんが残念な事でした。
と言う事で前回Upしたカイツブリ家族の写真をもう少しと昨日撮影した物も交えてUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-17EⅡ 露出Mode:Manual 1/2000秒 F11.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 カイツブリ子育て中
D5S_9202_blog

写真2 カイツブリ子育て中
D5S_9206_blog

写真3 カイツブリ子育て中
D5S_9224_blog

写真4 カイツブリ子育て中
D5S_9219_blog

写真5 カイツブリ子育て中
D5S_9266_blog

写真6 カイツブリ子育て中
D5S_9268_blog

写真7 カイツブリ子育て中
D5S_9359_blog

写真8 カイツブリ子育て中 7/1日撮影雛は4羽になって居た
D5S_2588_blog

写真9 カイツブリ子育て中
D5S_2595_blog

7月 01 2020

カンムリカイツブリ受難

昨日は予想を超えた強い南風で色々と災難が勃発しました。
まずは当方自宅のベランダに置いている鉢植えが風に飛ばされて植木が飛び出てしまいました。
朝からベランダの掃除と鉢植えを元に戻すべく植え替えを実施。
一段落したので昨日の風が気掛かりであったカンムリカイツブリの様子を見に出掛けて来ました。
やはり残念な事に巣が流されてしまってます。随分と南側に流された様で巣の残骸の元に親子4羽がぼーと佇んでました。
幸いにも親子には問題が無かった様子ですが、もう一息で2番子が孵化する予定であったのに残念な事になりました。
早く気を取り直して元気になって欲しいと思います。なかなか子育ては順調には行かないものです。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 500mm f/5.6E + TC-14EⅢ 露出Mode:Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 カンムリカイツブリ
D5S_2172_blog

写真2 カンムリカイツブリ 気分を高める為かしきりに水浴びをしてました
D5S_2210_blog

写真3 カンムリカイツブリ
D5S_2299_blog

写真4 カンムリカイツブリ 一昨日補強に追加した竹の棒が見えます
D5S_2422_blog

写真5 カンムリカイツブリ
D5S_2495_blog

写真6 カンムリカイツブリ
D5S_2548_blog

写真7 カンムリカイツブリ
D5S_2681_blog

写真8 カンムリカイツブリ 岸近くへ餌取にやって来ました
D5S_2606_blog

6月 30 2020

カンムリカイツブリ子育て動画

本日は朝から雨が降ってます、画像の整理には丁度良い日です。
カンムリカイツブリの子供達は随分と大きくなりました、6月24日撮影した時は既に親鳥の背中には乗れなくてパパの翼の下から顔を突っ込んでました。
その前の撮影は20日でこの日は抱卵中のパパの背中に2羽の子供達が乗っかって一緒に抱卵してる雰囲気が漂ってました。
この日に撮影した動画にミスがあって YouTube にUp出来て無かったのですが、その後修正方法(露出補正のミス)が判明しましたので早速動画編集行いました。 
静止画の撮影だとファインダーに表示された情報に気を付けててそれほどミスは起こさないのですが動画はまだまだ修行中の身でこのミスは痛かったです。
と言う事で再び動画含めてUpさせて頂きますのでご覧頂ければ幸いです。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-17EⅡ 露出Mode:Manual 1/2000秒 F11.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 カンムリカイツブリ子育て
D5S_9371_blog

写真2 カンムリカイツブリ子育て
D5S_9384_blog

写真3 カンムリカイツブリ子育て動画

6月 29 2020

コマドリ子育中Ⅱ

先日コマドリのお山で巣立ちに遭遇してから凡そ一週間経ちました、巣だった雛達は元気にしてるのか気に成るところです。
当日はチャンスに恵まれて沢山撮影する事が出来ましたのでもう少し親鳥が餌運びする様子をUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 500mm f/5.6E 露出Mode:Manual 1/60~1/250秒 F5.6~8 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 コマドリ子育て中
D5S_0187_blog

写真2 コマドリ子育て中
D5S_0270_blog

写真3 コマドリ子育て中
D5S_0370_blog

写真4 コマドリ子育て中
D5S_0397_blog

写真5 コマドリ子育て中
D5S_0405_blog

写真6 コマドリ子育て中
D5S_0484_blog

写真7 コマドリ子育て中
D5S_0532_blog

写真8 コマドリ子育て中
D5S_0681_blog

写真9 コマドリ子育て中
D5S_0732_blog

写真10 コマドリ子育て中
D5S_0775_blog

6月 28 2020

カイツブリ子育中

今年はカンムリカイツブリが子育てしてるので今一注目度が低いカイツブリの子育てですが子育て上手なカイツブリが大池の彼方此方で子育て中です。
先日の撮影となりますがそんな子育て上手なカイツブリをUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅡ 露出Mode:Manual 1/1000秒 F11 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 カイツブリ子育て中
D5S_8535_blog

写真2 カイツブリ子育て中
D5S_8542_blog

写真3 カイツブリ子育て中
D5S_8618_blog

写真4 カイツブリ子育て中
D5S_8803_blog

写真5 カイツブリ子育て中
D5S_8815_blog

写真6 カイツブリ子育て中
D5S_8837_blog

写真7 カイツブリ子育て中
D5S_8954_blog

写真8 カイツブリ子育て中
D5S_9101_blog

写真9 カイツブリ子育て中
D5S_9114_blog

写真10 カイツブリ子育て中
D5S_9125_blog

6月 27 2020

ムラサキサギ飛来

ムラサキサギが飛来してると言う情報を頂戴してました。遅ればせながら本日撮影に出掛けて来ました。
有難う御座います。また追加の情報を色んな方からも頂戴して感謝です。
御天気の様子がとても気に成って、本日の予報では青空が広がるとの事でしたが、残念曇天でした。
ここの場所は色んな方の絵をみても空抜けになる可能性大ですので青空を期待してたのですが、上手くは行かないものです。
ムラサキサギは石垣で沢山撮影はしてるのですが八重山に居るムラサキサギは亜種との事ですので本家も撮影しておこうとの思いでした。
現地に早朝4時半着でスタンバイしましたが動き出したのは6時前でそれまでは樹に留まったままで動かず。飛び出したのは良いのですが遥か彼方へ飛翔、なかなか読めない子です。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 600mm f/4E 露出Mode:Manual 1/1000秒 F5.6 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ムラサキサギ
D5S_1369_blog

写真2 ムラサキサギ 科が同じのアオサギが来た
D5S_1386_blog

写真3 ムラサキサギ 朝日があたって来た
D5S_1399_blog

写真4 ムラサキサギ 朝日に映える
D5S_1402_blog

写真5 ムラサキサギ やっと朝ご飯にお出かけ
D5S_1427_blog

写真6 ムラサキサギ
D5S_1428_blog

写真7 ムラサキサギ
D5S_1429_blog

写真8 ムラサキサギ
D5S_1431_blog

写真9 ムラサキサギ
D5S_1436_blog

古い記事へ «