6月 25 2020

カンムリカイツブリ子育中

2日程見に行って無いうちにカンムリカイツブリの子供達は随分と大きくなりました。
前回見た時にはお母さんの背中には乗らなかったんのですが、それでもお父さんの背中には乗って居た子達でしたが、昨日はそれも難しくなった様です。
お父さんが抱卵をすると子供達は巣に上がって来てお父さんの翼の下から顔を覗かせて一緒に抱卵してる様子。
とても微笑ましいカンムリカイツブリの家族を観る事が出来ました。
動画を作成して YouTube にUpしてます。こちからも見れますので是非ご覧ください。

PS: 鳥友さんで動画の達人の方から作品集をDVD及びBDで送って頂き、現在視聴してお勉強中。
     良い作品をじっくり観賞してそのテクニックを学ぶのが上達の早道でしょうか。
     有り難い事です改めて御礼申し上げます。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-17EⅡ 露出Mode:Manual 1/1000秒 F11.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 カンムリカイツブリ子育て中 6/24日撮影
D5S_1142_blog

写真2 カンムリカイツブリ子育て中
D5S_0924_blog

写真3 YouTube動画

6月 24 2020

コマドリ子育中

昨日出掛けたコマドリのお山のコマドリは子育て真っ盛りでした。
現地でお会いした鳥友さんのお話しでは今日明日には巣立ちでは無いかと言う事で皆さん期待して待機してます。
当方もコマドリの雛はこの目で直に見た事がありませんので期待が膨らみます。
しかしながら午前中は主にママさんコマドリがセッセッと餌運びに精出してるので、今日は無いなと思ってました。
午後になって突然、ママさんが巣立ちを促す行為に出て来ました。餌を巣に持って行くも与えずに巣の周りを飛び交って巣立ちを促してます。
これは間違いなく巣立ちすると確信して待っていると突然遠くに2羽居るとの事、良く確認するとママさんと雛でした。巣立ちです。脚をセットする間を惜しんで手持ちで撮影、直ぐに笹の茂みの中に身を隠してママさんが安全な上の方に誘導して行った様です。
その後、小康状態が小一時間位あって果たして巣にまだ雛が残ってるのか心配してると、再びママさんが巣立ちを促す行為を始めました。
様子を見守ってると突然、小生の足元へ何かが飛んで来ました、良く見るとコマドリの雛です。踏みつけない様に思わず後ずさりするとお隣のOさんの靴に乗っかりました。大急ぎで三脚にセットしてたカメラを引き外して手持ちで撮影、間に合いました。ニューバンランスに乗ったコマドリの雛、撮影出来ました。
その雛は直ぐにパパさんコマドリが近くに来て鳴きながら徐々に笹の茂みの中を誘導して何処かへ連れ去りました。
3羽目は賢い、巣から出て来たのを笹の茂みの中で確認出来たのですが、ママさんが上手く誘導して遥か彼方へ。笹の葉が揺れるのを見ながら遠ざかって行くのを観るだけでした。
早朝からの遠征で疲れましたが成果有る一日となりました。現地でお会いしました皆様有難う御座いました。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 500mm f/5.6E 露出Mode:Manual 1/60~1/250秒 F5.6~8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 コマドリ子育て中 ママさん餌運びに大忙し
D5S_0007_blog

写真2 コマドリ子育て中
D5S_0108_blog

写真3 コマドリ子育て中 ママさん巣立ちを促してる
D5S_0365_blog

写真4 コマドリ子育て中 ママさん巣立ちを促してる
D5S_0367_blog

写真5 コマドリ 一羽目の巣立ち雛
D5S_0548_blog

写真6 コマドリ 一羽目の巣立ち雛
D5S_0567_blog

写真7 コマドリ コマドリ雛乗るニューバンランス
D5S_0581_blog

写真8 コマドリ子育て中 2羽目の雛を誘導する為に直ぐに飛んで来たパパさん
D5S_0638_blog

写真9 コマドリ子育て中 鳴きながら誘導してる
D5S_0672_blog

写真10 コマドリ子育て中 無事誘導出来た様子
D5S_0740_blog

6月 23 2020

コマドリのお山へ

先日から今年はコマドリのお山のコマドリがとても良い感じですよとの情報を頂戴してました。
色々とあって遅ればせながら本日出掛けて来ました。
それが、とても素晴らしい光景に出会う事が出来ました。残り福でしょうか。
情報を頂戴しました鳥友さん、そして何より現地でお会いして楽しく撮影を共にして下さった皆様有難う御座いました。
まだまだ画像整理がおぼつかないので取敢えずコマドリのお山へ行って来ましたと言う事で本日のUpにさせて頂きます。
明日のお楽しみにお待ち頂ければと思います。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 500mm f/5.6E 露出Mode:Manual 1/250秒 F5.6 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 コマドリ
D5S_0295_blog

写真2 コマドリ
D5S_0663_blog

6月 22 2020

カンムリカイツブリの子育て

地元大池のカンムリカイツブリは3個の卵を産卵(20日時点)して子育てしながら抱卵してます。
6月初めに孵化した子供達はまだ一人で餌をとる事は出来ない様子で親鳥は子供達の世話をしながら抱卵も行うと言うとても忙しい日々を過ごしてます。
そんな子育ての様子をUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC17EⅡ 露出Mode:Manual 1/2000秒 11.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 カンムリカイツブリ子育て中
D5S_8492_blog

写真2 カンムリカイツブリ子育て中
D5S_8753_blog

写真3 カンムリカイツブリ子育て中
D5S_8825_blog

写真4 カンムリカイツブリ子育て中
D5S_8968_blog

写真5 カンムリカイツブリ子育て中 巣の補強には抜かりなく
D5S_9017_blog

写真6 カンムリカイツブリ子育て中 雛達も大きくなって遊覧船は見かけなくなった
D5S_9297_blog

写真7 カンムリカイツブリ子育て中 雛達は遊んでくれるパパが好きみたい
D5S_9312_blog

写真8 カンムリカイツブリ子育て中 パパが抱卵すると背中に乗って来る
D5S_9373_blog

写真9 カンムリカイツブリ子育て中 パパが大好きな様だ
D5S_9394_blog

写真10 カンムリカイツブリ子育て中
D5S_9399_blog

6月 21 2020

アマサギが来た

今年はこちらの地区の田植えが遅くて普通だと既に終わってるのですが2週間ほどの遅れで漸く水田が整って来ました。
それではとアマサギのポイントを朝から巡回して発見する事が出来ました。
二つのエリアで5羽の群れと6羽の群れが水が張られた水田で餌を探してました。
今年も『♪♪亜麻色の長い髪を 風がやさしくつつむ 乙女は胸に 白い花束を♪♪』と思わず口ずさんでしまう亜麻色のサギを撮影出来ました。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 500mm f/5.6E 露出Mode:Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 アマサギ
D5S_9489_blog

写真2 アマサギ
D5S_9494_blog

写真3 アマサギ
D5S_9552_blog

写真4 アマサギ
D5S_9680_blog

写真5 アマサギ
D5S_9683_blog

写真6 アマサギ
D5S_9899_blog

写真7 アマサギ
D5S_9702_blog

写真8 アマサギ
D5S_9794_blog

写真9 アマサギ
D5S_9796_blog

写真10 アマサギ
D5S_9797_blog

6月 20 2020

コチドリの子育て

本日は久々にナオリオちゃん達の顔を観に出掛けて来ました。
新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が発令されてからどうしてるのかが気掛かりでしたが二人とも元気に学校へ通ってる様子で安心しました。

と言う事で先日撮影したコチドリの子育てをUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-17EⅡ 露出Mode:Manual 1/1000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 コチドリ
D5S_6612_blog

写真2 コチドリ
D5S_6631_blog

写真3 コチドリ幼鳥 モフモフの羽毛に包まれてます。
D5S_6688_blog

写真4 コチドリ幼鳥
D5S_6694_blog

写真5 コチドリ幼鳥
D5S_6701_blog

写真6 コチドリ幼鳥
D5S_6826_blog

写真7 コチドリ幼鳥
D5S_6730_blog

6月 19 2020

サギ達のコロニー

先日の撮影となりますが、サギ達のコロニーにアマサギも居るとの情報を頂戴しましたので早速観に出掛けて来ました。有難う御座いました。
当方が行った時はアマサギが3羽(亜麻色のが一羽)でした、距離有りで竹藪の後ろ側でスッキリ撮れない状況でした。しからばとゴイサギ等を撮影してる間に何処かへ雲隠れ。また出直したいと思います。

昨日 YouTube にUpしたカンムリカイツブリの動画ですが、撮影してトリミングした動画と動画のつなぎ目処理方法が解らなくてそのままUpしたのですが、水泳仲間で動画を昔からやってる方と話しててヒントを得たので早速調査。
Adobe Premiere Pro の場合は『エフェクト、ビデオトランジッションのディソルブからクロスディソルブ(色んなエフェクトがある)を選びタイムラインのつなぎ目の所に貼り付ければOKと判明』安易ではあるがお作法の一つであります。後はバックグランド音源のつなぎ目も修正。
気掛かりなペンディングを処理出来たので差し替えを行うもNGでした。
YouTubeに投稿したものはYouTubeの編集機能以外での差し替えは出来ない様ですね。
削除して新たに投稿は可能ですが、色んなリンクがあるので躊躇してます。どなかかご存知の方居られればご教示頂ければ幸いです。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 600mm f/4E 露出Mode:Manual 1/1000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 コロニーのアマサギ
D5S_7502_blog

写真2 ホシゴイ
D5S_7398_blog

写真3 ホシゴイ
D5S_7422_blog

写真4 ゴイサギ
D5S_7440_blog

写真5 ゴイサギ
D5S_7446_blog

写真6 ゴイサギ
D5S_7450_blog

写真7 ゴイサギ
D5S_7451_blog

写真8 ゴイサギ
D5S_7515_blog

写真9 アオサギ幼鳥
D5S_7525_blog

写真10 アオサギ幼鳥
D5S_7603_blog

6月 18 2020

カンムリカイツブリの動画

昨日は動画を基本に撮影しようと思い何とか撮影、本日は朝からお天気が悪いので動画編集にチャレンジしました。
まだお作法が良く解らないのと、今回は少し本格的な動画編集ソフト(Adobe Premiere Pro )を使ったので結構な時間を費やしました。
何とか問題点(疑問点)もあるのですが、編集を終えて YouTube にUpしました。
ご覧頂ければ幸いです。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-17EⅡ 露出Mode:Manual 1/1000秒 F11.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 カンムリカイツブリ
D5S_8195_blog

写真2 カンムリカイツブリ
D5S_7772_blog

写真3 カンムリカイツブリ動画

古い記事へ «

» 新しい記事へ