10月 08 2018

鷹の渡り

本日は西風もしくは北風の様でお天気も期待できると思い早朝から日ノ岬へ鷹の渡りを撮影に出掛けて来ました。
予想通り風が気持ちよく吹いて上昇気流が発生してました。本日は今季一番の人出と言う事でしたが良い場所に陣取っての撮影となりました。
結構な数の鷹が飛んでくれましたが、なかなか近くで飛んでくれたり、水面を背景にした撮影のチャンスは少ないです。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto 露出補正: +1.3 WB: 晴天 RAW

写真1 ハチクマ
D5M_0318_blog

写真2 ハチクマ
D5M_0319_blog

写真3 ハチクマ
D5M_0343_blog

写真4 ノスリ
D5M_9890_blog

写真5 ノスリ
D5M_0025_blog

写真6 ノスリ
D5M_0172_blog

写真7 サシバ
D5M_0803_blog

写真8 サシバ
D5M_0796_blog

写真9 チゴハヤブサ
D5M_0584_blog

写真10 オオタカ
D5M_0675_blog

10月 07 2018

だんじり祭りⅢ

本日は午後から和泉だんじり大連合で近隣から和泉府中へ18台のだんじりが集まります。
午前中は雲が多いお天気でしたが午後からは晴天です。青空の下を18台のだんじりが走り回りました。
これだけの台数が集まり走り回ると壮観です。今日はやりまわしのポイントでやりまわしを中心に撮影しました。

撮影データ:Nikon D850 AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8D 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 自然光Auto RAW

写真1 やりまわし
D8M_1812_blog

写真2 やりまわし
D8M_1875_blog

写真3 やりまわし
D8M_1920_blog

写真4 やりまわし
D8M_1942_blog

写真5 やりまわし
D8M_1965_blog

写真6 やりまわし
D8M_1996_blog

写真7 やりまわし
D8M_2007_blog

写真8 やりまわし
D8M_2016_blog

写真9 やりまわし
D8M_2023_blog

写真10 やりまわし
D8M_2041_blog

10月 07 2018

だんじり祭りⅡ

だんじり祭りは夜ともなると火入れ曳航が模様されます。
威勢が良いだんじりですが火入れ曳航は小さな子供達も交じって提灯で飾られた、だんじりをゆっくりと引いていきます。風情ある催しです。

撮影データ:Nikon D850 AF-S Nikkor 24-70mm f/2.8G 露出Mode: Manual 1/125秒 F5.6 ISO: Auto WB: 自然光Auto RAW

写真1 火入れ曳航
D8M_1532_blog

写真2 火入れ曳航
D8M_1540_blog

写真3 火入れ曳航
D8M_1561_blog

写真4 火入れ曳航
D8M_1631_blog

写真5 火入れ曳航
D8M_1633_blog

10月 06 2018

だんじり祭り

泉州地区では今日と明日だんじり祭りが催行されます。
岸和田の祭りは盛大で有名ですが、その周辺地域の祭りもそれぞれ趣があって楽しいものです。
本日のお天気は日本海を進んでいる台風25号の影響でしょうか急に黒雲が発生して雨が降り出すなどところころ変化するお天気です。やはりだんじり祭りは秋晴れの中で催されるのが良いですね。

撮影データ:Nikon D850 AF-S Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5G 露出Mode: Manual 1/500秒 F11 ISO: Auto WB: 自然光Auto

写真1 だんじり祭り
D8M_1433_blog

写真2 だんじり祭り
D8M_1444_blog

写真3 だんじり祭り
D8M_1478_blog

写真4 だんじり祭り
D8M_1479_blog

写真5 だんじり祭り
D8M_1492_blog

写真6 だんじり祭り
D8M_1493_blog

10月 05 2018

干潟散策

昨日鳥友さんから近くの干潟に少し変わったのが入ってると言う事で出掛けて来ました。
現地でも撮り直しに来られていて一緒に探して見ましたが、本日は見当たりません。
沢山のハマシギ、トウネンそしてアオアシシギを見る事が出来ました。
光線状態が悪いのでなかなかスッキリと撮れません。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto 露出補正: +1.0 WB: 晴天 RAW

写真1 アオアシシギ
D5M_9606_blog

写真2 アオアシシギ
D5M_9557_blog

写真3 アオアシシギ いきなりイソヒヨドリがバトルを急いで逃げるアオアシシギ
D5M_9448_blog

写真4 アオアシシギ
D5M_9447_blog

写真5 トウネン
D5M_8869_blog

写真6 トウネン
D5M_8859_blog

写真7 ハマシギ
D5M_9266_blog

写真8 ハマシギ
D5M_9058_blog

10月 04 2018

空を舞うチョウゲンボウ

本日は朝から雨が降ってます。
と言う事で昨日ノビタキを撮影していると急に小鳥たちが姿を消しました。空を見上げると2羽のチョウゲンボウが旋回してます。
急いで露出変更して撮影しました。空を舞うチョウゲンボウ。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto 露出補正: +1.0 WB: 晴天 RAW

写真1 チョウゲンボウ
D5M_8498_blog

写真2 チョウゲンボウ
D5M_8511_blog

写真3 チョウゲンボウ
D5M_8525_blog

写真4 チョウゲンボウ
D5M_8545_blog

写真5 チョウゲンボウ
D5M_8482_blog

写真6 チョウゲンボウ
D5M_8476_blog

写真7 チョウゲンボウ
D5M_8471_blog

10月 03 2018

地元のノビタキ

地元の田園地帯にノビタキが入って居るとの情報を頂戴しましたので早速出掛けて来ました。
ノビタキは放置された畑の中のセイタカアワダチソウに留まってました。
暫くするともう一羽も現れて2羽が愛想良く被写体になってくれました。有難う御座います。感謝!!

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/1600秒 F5.6 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ノビタキ 小首を傾けた所がなんとも可愛いです。
D5M_8307_blog

写真2 ノビタキ
D5M_8270_blog

写真3 ノビタキ
D5M_8245_blog

写真4 ノビタキ ペアー 1/250 F11 で撮影
D5M_8240_blog

写真5 ノビタキ
D5M_8198_blog

写真6 ノビタキ
D5M_8165_blog

写真7 ノビタキ
D5M_8105_blog

写真8 ノビタキ
D5M_7908_blog

写真9 ノビタキ
D5M_7867_blog

写真10 ノビタキ
D5M_8341_blog

10月 02 2018

ノビタキ求めて

本日は台風一過でとても良いお天気です。
それではと早起きしてノビタキ撮影に田園地帯へ出掛けて来ました。
こちらではコスモスの花に留まるノビタキ期待でしたが、コスモス畑が雑草で残念な姿になってます。
数少ないコスモスの花では確率が悪くて来るのやら、難しい所です。
ダリア畑も花の数がとても少ないので中々難しい状況でした。
それでも頑張って辛うじて花絡み撮影出来ました。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ノビタキ
D5M_7757_blog

写真2 ノビタキ
D5M_7774_blog

写真3 ノビタキ
D5M_7583_blog

写真4 ノビタキ
D5M_7587_blog

写真5 ナガサキアゲハ このダリアに留まってくれれば
D5M_7616_blog

写真6 ノビタキ
D5M_7510_blog

写真7 ノビタキ
D5M_7388_blog

写真8 ノビタキ
D5M_7376_blog

古い記事へ «

» 新しい記事へ