朱鷺撮影に遠征

昨年もこの時期に朱鷺を撮影する為、佐渡へ遠征しました。今年は新型コロナウィルス蔓延で実際の所まだまだ収束する気配は無いのですが取敢えず現地に行けば一人の気ままな撮影行と言う事で出掛けて来ました。
今回は関空から飛んでるPeachを予約してたのですが、一週間程前に急に連絡が来て帰りの便が欠航となってしまいました。困ったものだと思案の結果、帰りの便はANAで急遽予約して決行して来ました。
初めてPeachに乗ったのですが流石格安だけあっていけて無いですね。機内持ち込み荷物の重量制限が7Kgで当方はカメラとレンズを機内持ち込みするのですが8.2Kgと表示され機内預かりに変更してくれとのきつい要求。なんとも困ったもので何とか重量が重いD6を肩にかける事で今回限りとの厳しい指摘を受けてのフライトでした。安ければ顧客対応も嫡子定規と言うのもなんだかなーと思いますね。
ひと悶着はあったものの無事に新潟空港へ着陸そして新潟港へミニライナーで移動して佐渡汽船のジェットフォイルで佐渡へ渡りました。
今回はお天気に恵まれて3日間の撮影行でしたが雨の日は無くて快適な撮影行となりました。
学名ニッポニアニッポンと命名されてる朱鷺ですが昔はアジアの多くの地域に普通に居たそうです。
しかしながら現在の生息地は日本、中国、韓国で3カ国合わせて1300羽ほどと記載されてます。
日本では2003年に野生種が絶滅し中国から贈呈されたトキの子孫により回復してきました。放鳥された朱鷺以外は、佐渡市の佐渡トキ保護センターと野生復帰ステーションのほか、石川県能美市のいしかわ動物園、東京都の多摩動物公園で分散飼育されてます。
ピンク色の羽が鮮やかになるのは冬羽の時期で今が一番綺麗な頃です、翼の裏側がピンクの色が濃いので飛翔シーンを下から見ると鮮やかです。
他にピンク色の鳥さんではフラミンゴが有名ですが、日本では野生で観る事は難しいので朱鷺が一番ですね。
現在画像整理中に励んでますが、まずはピンクの飛翔と言う事で飛翔シーンをUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D6 AF-S Nikkor 500mm f/5.6E , 80-400mm f/4.5-5.6G 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ピンクの飛翔
D6M_9352_blog

写真2 ピンクの飛翔
D6M_9353_blog

写真3 ピンクの飛翔
D6M_9355_blog

写真4 ピンクの飛翔
D6M_8405_blog

写真5 ピンクの飛翔
D6M_8399_blog

写真6 ピンクの飛翔
D6M_8290_blog

写真7 ピンクの飛翔
D6M_8287_blog

写真8 ピンクの飛翔
D6M_8117_blog

写真9 ピンクの飛翔
D6M_7557_blog

写真10 ピンクの飛翔
D6M_7431_blog

写真11 ピンクの飛翔
D6M_6866_blog

8 個のコメント

Skip to comment form

    • 庄司 さん on 2020年10月8日 at 1:21 PM

    こんにちは、いつもありがとうございます😊
    朱鷺 素敵ですね。 天候も良かったみたいで綺麗です。

      • 味谷 on 2020年10月8日 at 5:13 PM
        Author

      庄司さん、今晩は、コメント有難う御座います。
      お天気が良くないとピンクの飛翔生えないですよね。お陰様でなんとか撮れました。

  1. こんにちは〜。
    相変わらず、素敵な写真ですね。これだけ動きがあると動画も見たくなりますね〜♫

      • 味谷 on 2020年10月8日 at 5:11 PM
        Author

      今晩は、コメント有難うございます。動画も撮ってますよ。
      どの様に編集しようかと考え中なのですが、お楽しみに。

  2. こんばんは。
    遠征お疲れさまでした。
    美しい写真を見ると、うらやましい限りです。

    私も今年行こうと思っていたのですが、コロナ他、諸般の事情で延期することにしました。
    来年、計画を立てるときには、いろいろお伺いするかと思いますが、その時には、よろしくお願いいたします。

      • 味谷 on 2020年10月8日 at 8:24 PM
        Author

      今晩は、コメント有難う御座います。
      朱鷺良いですよ。さらに佐渡も良い島です。地元の皆様も暖かく迎えてくれます。
      是非、お出かけ下さい。行かれる時は色々と情報流させて頂きます。ご遠慮なく。

    • ハヤシ さん on 2020年10月10日 at 1:09 AM

    味谷さんこんばんは。
    朱鷺のお話を興味深く読ませていただきました。
    緑の田園や山々を背後に頬を濃い朱色に染めピンクの羽を優雅に羽ばたかせている姿は何とも言えず美しいですね。
    素晴らしいカットの数々お見事です。

    佐渡は母の旧姓なので一度佐渡島に行ってみたいと常々申しておりますがいつの間にか90歳を迎えてしまいました。
    母と一緒には無理だとしてもいつの日か新潟から佐渡へ渡ってみたいと思います。

    素敵な作品を見せて頂きありがとうございました。

    お話によるといろいろ難関有りの遠征だったご様子。
    遠路お疲れ様でした。

      • 味谷 on 2020年10月10日 at 8:19 AM
        Author

      はやしさん、今日はご連絡有難う御座います。
      朱鷺の飛翔に魅せられての撮影行でしたが、飛翔の姿を見ると疲れが吹っ飛んで夢中になりました。
      今は意外と人気が無いのか行きずらいのかCMは少ないですので是非行かれて素晴らしい朱鷺を堪能して頂ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません