ヒマワリ撮影

和泉リサイクル環境公園のヒマワリが満開との事でしたので撮影に出掛けて来ました。
兼ねてからヒマワリをワイドレンズで撮影したいと思ってましたので本日は何時もの機材とは違う構成で臨みました。
機材はニコン Z6 に AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8GⅡ、Nikkor Z 24-70mm f/4S、Nikkor Z 14-30mm f/4S です。14-30mmのワイド感良いですね。丁度、鱗雲が出て来たのでPLフィルターで強調してみました。
普段の撮影とはちょっと違うアングルですが、如何でしょうか?
フィルム写真を撮影していた以前はほぼこの様な写真撮影が多かったのですが。

撮影データ:Nikon Z6 Nikkor Z 14-30mm f/4S or AF-S Nikkor 70-200mm f/2.8GⅡ 露出Mode: Manual 1/250-1/2000秒 F4-22 ISO: Auto WB: 晴天 RAW PLフィルター使用

写真1 ヒマワリ畑
Z6M_6164_blog

写真2 ヒマワリ畑
Z6M_6203_blog

写真3 ヒマワリ畑
Z6M_6226_blog

写真4 ヒマワリ畑
Z6M_6253_blog

写真5 ヒマワリ畑
Z6M_6267_blog

写真6 ヒマワリ畑
Z6M_6291_blog

写真7 ヒマワリ畑
Z6M_6364_blog

写真8 ヒマワリ畑
Z6M_6345_blog

2 個のコメント

  1. こんばんは。
    いつもお世話になっています。

    ヒマワリの写真、夏っぽくて良いですね。
    私は大昔のフィルムカメラ時代には、風景とか撮ってましたが、鳥さんを撮り始めてからは、広角レンズの使用はとても難しく感じます。

    やはり、練習が必要ですよね。精進します。

      • 味谷 on 2020年8月5日 at 3:45 PM
        Author

      こんにちは、コメント有難う御座います。
      当方も以前は風景写真家でしたのでワイドレンズが大好きです。最近は望遠中心なので久々にワイドのファインダー見ると新鮮ですね。
      是非、ヒマワリ旬ですので撮影して見て下さい。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません