«

»

12月 17 2019

Nikon Z6,Z7 Firmware Update

Nikonから Z6,Z7 の Firmware Update がリリースされました。
当初の噂では ProRes RAWのアップデートと、AFの改善が予定されてると言う事でしたが、実際はCFExpress 対応でした。
AFの改善はどの様なものなのか興味津々でしたが、残念今回は見送られた様です。
しかしながらデジタル一眼レフ初の CFExpress カード対応となるので高速書き込みの恩恵に預かれるのではと期待する所です。

Nikon Z6,Z7 Firmware 2.20 の更新内容

  • Sony 製 CFexpress カード(Type B)に対応しました。
    ※ 本カメラの NVM Express 制御部分に含まれるオープンソースソフトウェアに適用されるライセンスは、「BSD License (NVM Express Driver)」をご参照ください。

尚、Z6,Z7 用RAW動画出力機能追加は有償設定サービスとして対応するとのアナウンスです。

  • ミラーレスカメラ Z6,Z7 のRAW動画出力機能の有償設定サービスを2019年12月17日より開始。
  • Z6,Z7 とHDMI端子で接続した外部レコーダーに、4K UHD、フルHDの12bit RAW動画出力が可能。Z7 はFXフォーマットベースのフルHD、DXフォーマットベースの4K UHDのみRAW動画出力可能。Z6 はFX、DXを問わず4K UHD、フルHDのRAW動画出力が可能
  • Atomos社製Ninja VがニコンのRAW動画出力に対応しており、記録フォーマットはProRes RAWとなる。Ninja V以外のレコーダーについては動作保証をしていない。
  • 有償設定サービス概要:Z6,Z7 を、ニコン修理センターへ送付、またはニコンプラザ、サービスセンターへ持ち込みで、有償にてRAW動画出力の設定行う。料金は税込み3万3000円。

写真1 Nikon Z6 Firmware Update対応中。
D5S_8324_blog

写真2 Nikon Z6 Firmware Version
D5S_8332_blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>