«

»

5月 17 2019

みくりが池の太郎

みくりが池温泉付近を縄張りにしている雄のライチョウをみくりが池温泉のスタッフが太郎と命名しました。5年は経っているとの事ですので恐らく満5歳の立派なライチョウです。
太郎を昨年も撮影してます、右足が青で左足が緑の足環が目印です。昨年も綺麗な奥さんを連れて闊歩してました。
今年もとても綺麗な奥様を確保した様です。ライチョウは一度カップルになると生涯連れ添うとの事ですがイケメンの太郎君は少し違うようです。
昨年の奥さんとは今年の春先には一緒だったのが途中で変わったとの噂が広まってますが定かではありません。(当方の画像で確認する限りは同じように見えます。足環は無し)
何れにしてもとても頼もしい太郎は縄張りを守って近付く他の雄を蹴散らしてました。
まずは太郎と奥さんをUpさせて頂きます。 他の雄とのバトルは次回に続きます。

撮影データ:Nikon D850 AF-S Nikkor 300mm f/4E 露出Mode: Manual 1/2000秒 F5.6 ISO: Auto WB: 自然光Auto RAW

写真1 みくりが池の太郎
D8M_3853_blog

写真2 みくりが池の太郎
D8M_3994_blog

写真3 みくりが池の太郎
D8M_4004_blog

写真4 早朝の太郎と奥さん まだお休み中
D8M_3666_blog

写真5 太郎と奥さん 目覚めて散歩中
D8M_3708_blog

写真6 太郎と奥さん
D8M_3698_blog

写真7 太郎と奥さん
D8M_4822_blog

写真8 太郎と奥さん
D8M_4834_blog

2 comments

  1. mukataka2002

    いつもお世話になっています。

    ライチョウ可愛いですね。

    私が前に見た時は夏羽だったので、冬羽のライチョウが見たくなりました。

    今後もブログ楽しみにしています。

    1. 味谷

      今晩は、ご連絡有難う御座います。
      5月連休明け頃ですと、まだ冬羽が残っていてオス達も縄張り主張してるので色んなシーンが撮れそうです。
      ミクリガ池の太郎はとても愛想良しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>