«

»

9月 22 2017

西表ダイビング(ワイド編)

本日、西表から帰って来ました。
今回は初の西表滞在でした。お世話になったショップはペンションと併設している星の砂さんです。
西表島には以前ダイビングの途中で立ち寄った事はあったものの印象が少ない場所でしたが、今回の滞在で素晴らしい自然の宝庫で有る事が解りました。
沖縄で2番目に大きな島ですがほとんどが原生林に覆われている自然豊かな場所です。ダイビングボートでポイント移動する時に島が目に留まりますが広大な原生林が果てしなく続くのに驚かされます。
西表に行くには石垣までフライトして石垣空港から離島へ渡る離島桟橋までバスで移動(約30分)し大原港もしくは上原港へのスピードボートに乗船する事となります。ペンション星の砂は上原港行に乗船して約50分の船旅で到着です。
台風18号の影響で先着のメンバーは透明度が悪くてうねりが入っていたとの事ですが、当方が到着してダイビング初日にはうねりも回復しダイビング日和の日々でした。
今回は7名の予定でしたが数々の都合で4名となりました。しかしながら西表での一押しダイビングポイントであるオガンにも行く事が出来て大満足のツアーとなりました。
先ずはワイド編としてアカヒメジの舞をUpさせて頂きます。アカヒメジは水中でみると側面に黄色い
線がはいり全体的に黄色い魚ですが釣りあげて死ぬと赤色に変化する為にアカヒメジと呼ぶ様です。
魚が群れて泳ぐシーンが大好きなので今回アカヒメジの大きな群れを撮影出来て感激でした。

撮影データ:Nikon D7200 Tokina Fisheye 10-17mm F3.5-4.5 With Nexus Housing ストロボ INON D240 2灯 RAW 露出Mode:Manual SS 1/250秒 F5.6-8 WB:Custom

写真1 アカヒメジ 西表 ソトバナレ南
D7M_6058_blog

写真2 アカヒメジ
D7M_6066_blog

写真3 アカヒメジ
D7M_6057_blog

写真4 アカヒメジ
D7M_6055_blog

写真5 アカヒメジ
D7M_6043_blog

写真6 アカヒメジ
D7M_6035_blog

写真7 アカヒメジ
D7M_6034_blog

写真8 アカヒメジ
D7M_6033_blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>