«

»

12月 03 2015

Nikon NX-i , NX-D

本日は雨です、午後からは西風と共に寒気がやって来るとの予報です。
この様な日は器材ネタですが、先日ニコンからビューソフトのView NX-iと現像ソフトの Capture NX-D の新版がリリースされました。両ソフトの主な修正点は操作性の統一とWindows 10対応と言う事です。
早速当方の Windows 10 及び Windows 7 にインストールしましたが、大きな問題は無さそうです。
ニコンがWindows 10への正式対応版としてリリースしたと言うことは言い換えれば従来のリリースではWindows 10へ未対応であったと言うことでしょうか? まだまだ使っている旧の View NX2 や Capture NX2 は Windows 10 対応しないと言うことでしょうかね? 困ったものです。
View NX-i , Capture NX-D はまだまだ操作性や機能面さらにパフォーマンスも含めて View NX2 , Captute NX2 に及ばないのが実情でD5がアナウンスされる前までには何とかして欲しいと思うのは小生だけでな無いと思います。
今回のリリースでは View NX-i , Captute NX-D , Picture Contorol Utility 2 の3種のソフトが一括でインストール出来るインストラーが提供されています。こちらからダウンロード出来ます。
インストール環境も徐々に改善されているようです。
尚、Capture NX-D は色々と修正されている様ですので列記しておきます。

Nikon Capture NX-D Ver 1.2.1 から Ver 1.3.0への変更内容

  • ツールバーのツールボタンを、ViewNX-i との共通性を考慮して変更しました。
  • ツールバーに、[回転] ボタンと [同時記録] ボタンを追加しました。
  • [クロップ] にある [縦横比] で設定できる項目を変更しました。
  • [レーティング設定] に [削除候補] を追加しました。
  • 調整ボタンにある [傾き補正] に [画像データのない部分も含む] チェックボックスを追加しました。
  • 調整ボタンにある [カメラとレンズの補正] に [自動赤目補正] を追加しました。
  • 調整ボタンにある [カメラとレンズの補正] の [自動ゆがみ補正] に [自動(水中)] を追加しました。
  • エディットパネルのホワイトバランスプルダウンメニューから [蛍光灯] を削除しました。
  • D750 の ファインダー内フォーカスポイントの位置と Capture NX-D の [フォーカスポイントの表示] 機能を使用したときに表示されるフォーカスポイントの位置が異なる現象を修正しました。
  • Capture NX-D で [ソート中] と表示され Capture NX-D が停止することがある現象を修正しました。
  • D7200 で撮影した画像のフォーカスポイントが正しく表示されないことがある現象を修正しました。
  • トルコ語に対応しました。
  • Windows 10 に対応しました。

キャッチアップ画像として先日撮影したミヤコドリをもう少しUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D4 AF-S Nikkor 600mm F4.0E RAW 露出Mode: Manual 1/1600秒 F5.6 ISO: Auto WB: Auto

写真1 ミヤコドリ
D4M_3583_blog

写真2 ミヤコドリ
D4M_3787_blog

写真3 ミヤコドリ
D4M_3796_blog

写真4 ミヤコドリ
D4M_4201_blog

写真5 ミヤコドリ
D4M_4278_blog

写真6 ミヤコドリ食事中
D4M_4617_blog

写真7 カモ達 よくぶつからないものです
D4M_4527_blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>