«

»

12月 01 2014

Windows Live Writer

本日は朝方一時激しい雨が降り、夕刻から晴れて来ました。
撮影には出かけていないので Windows Live Writer の話題をUpしてみます。
小生はアンチWindowsの先駆けの様なIT人間でしたが、最近ではWindowsにとてもお世話になっています。
Microsoftの製品でも中には素晴らしいユーザフレンドリーな製品があります。その一つはMicrosoft Essential に登録されている Windows Live Writer では無いでしょうか。
当方のBlogサイトはWordpress で自らサイトを立ち上げて運営してます、そして記事のUpにはこのWindows Live Writer を愛用してます。多くのBlogサイトはその運営会社の作成したWeb上のツールを使いWebブラウザーから記事をUpしますが、Networkが不調であったりすると書き掛けの記事を放棄せざるを得ない状況に陥ることがあります。以前 Excite Blog を使用していた時に何度かその様な障害に遭遇してます。
Windows Live Writerはワープロ感覚でローカル(オフライン)状態で記事を作成しサイトへ送信する時に接続して一気にアップするのでNetwork障害で記事を放棄せざるを得ない状況になりにくい構造です。

利点として:

  • ワープロ感覚で記事が書ける(フォント等の体裁の豊)
  • ローカルに記事を複数記述し保管して置く事が出来る
  • 色々なテンプレート(記事の雛型)を作成して使用できる
  • Upした記事の修正も記事を呼び出し対応できる
  • 複数のBlogサイトもこのツールで一括管理できる
  • 画像の配置等の融通性が高い

Windows Live Writer のインストール方法:

  1. Windows Live Writer をパソコンへインストールにはこちらのサイトからダウンロード出来ます。
  2. Download 出来たら wlsetup-web.exe を起動するとインストラーが起動してインストール出来ます。
  3. このインストラーではWindows live writer の他に Windows live mail 等も同時にインストール出来ますが必要で無い方は Windows live writer のみインストールして下さい。
  4. 解りやすい説明のURLがあったので次のサイトで確認してください。http://www.amamoba.com/pc/wlr-1-kinou.html
  5. Accountの作成
    Windows live writer に投稿するアカウントを追加します。

現在Windows Live Writerが使用できるBlogサービス一覧:
Blogger、 FC2ブログ 、Seesaaブログ 、さくらブログ 、DTIブログ 、はてなダイアリー 、So-netブログ 、ココログ 、JUGEMブログ 、アメーバブログ 、livedoorブログ 、ドリコムブログ 、WordPress 、MovableType

Windows Live Writerで作成中の記事:
wlw01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>