«

»

10月 31 2014

ハードディスク構成変更

本日はお天気があまり良くないです、朝方出かけましたが小雨が降って来ました。
先日、Amazonからパソコンのハードディスク(以下HDDと記載します)を購入していたので取替え実施しました。
画像処理を行っているメインのパソコンはDELL Vostor470 で CORE i7 Memory 16GB Windows 7 Pro と言う構成でHDDは1TBx2 を実装してます。1台目のHDDはOS領域(C:ドライブ)と今年撮影画像のバックアップアリアと作業用ワーク(F:ドライブ)で、2台目に今年撮影分の画像及び文書ファイル等々(D:ドライブ)と昨年撮影分の画像ファイル(E:ドライブ)と言う構成です。
ちなみに2年以上前の撮影データはTeraStation(NASドライブ)に保存されおり、また昨年撮影分も含めてブルーレイメディアに2重バックアップしてます。
画素数が増えたのと撮影回数及び量が増えたのでDドライブが既に残り50GBとなりました。
この分だと残り2ヶ月分のエリアが不足する事間違いなしですので、今回2TBx2を購入して2台目のHDDに実装しました。
購入したのはSeagateの 内蔵HDD Barracuda 7200シリーズ 3.5inch SATA 6Gb/s 2TB 7200rpmと言う物です。こちらは メーカー保証2年+1年 延長保証付きの製品です。
USのITメーカーで仕事をしていた時はSeagateのBarracudaに何度も痛い目に合わされましたが、やはり伝統と実績があるBarracudaが安心して使えます。今回の購入したのはThailand 製に変わってました(今まで実装していた1TBのBarracudaは中国製)。
交換の手順はまず Acronis True Image のクローン作成で実装していた2台目のドライブを丸ごとコピー(自動でパーティションサイズ決定)で新しい2TBのドライブにコピーします。
次にコピーされた2TBのドライブを内蔵の2台目のドライブと入れ替えて完了です。
入替えてブートするとドライブレターが変わってしまったので、その修正作業がありましたが、問題なく終了しました。これで当分は安心して撮影に没頭出来ます。

撮影データ:Nikon D810 AF-S Micro Nikkor 60mm F2.8G RAW Mode F11 ISO 400 WB: Auto SB800 ストロボ同調

写真1 Seagate Barracuda 2TB ドライブ
D8M_0673_blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>