«

»

1月 16 2019

Nikon Z6,Z7 設定

Nikon Z6,Z7 の設定に関して記載されているNet上での記事が少ないので敢て投稿して見ました。
まだまだ煮詰める必要があるかと思いますが現時点での当方の設定と理解して頂ければと思います。

U1,U2,U2(ユーザーセッティングの登録)

  1. U1に登録した内容:撮影モード:絞り優先Auto、サイレントシャッター、シングルポイントAFのピンポイントAF、
  2. U2に登録した内容:撮影モード:マニュアル、ISO Auto、AFエリアモード:ダイナミックAF、メカニカルシャッター
  3. U3に登録した内容:撮影モード:マニュアル、ISO Auto、フォーカスモード:AF-C、AFエリアモード:シングルポイントAF、サイレントシャッター

U1は風景撮影用、U2は動態撮影用、U3は野鳥の留まりもの撮影用と区別してます。

カスタムメニュー f2 のカスタムボタン設定

  1. 動画撮影ボタン(静止画モードの時):フォーカスモード / AFエリアモードに設定
  2. Fn1 ボタン:拡大画面との切替
  3. Fn2 ボタン:再生画面表示

モニターモードの限定

  1. 自動表示切替:非選択
  2. ファインダーのみ:選択
  3. ミニターのみ:選択
  4. ファインダー優先:非選択

こちらの設定にすると表示が自動的に切り替わらないが不必要な表示を少なく出来るので電池の持ちも良くなり様です。

その他に記述すべき多くの設定がありますが、従来のDSLRと共通点が多いので割愛させて頂きました。設定後は設定ファイルの保存を行いそのファイルをパソコンに保存しておくのが良さそうです。

D5やD850と比べると野鳥撮影ではまだまだ追い付いていないと思います。当面は風景写真や物撮りの用途での使用が中心となるでしょう。
風景写真での用途として古いマニュアルフォーカスレンズを拡大表示でピントを合わせ撮影する方法で試して見ました。古いレンズが生き返るように使えるのが素晴らしい利点です。

Nikon Z6 Nikkor Z 24-70mm f/4S 露出Mode: Manual 1/60秒 F5.6 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 Nikkor Z 24-70mm f/4S で撮影
Z6M_1503_blog

写真2 AF-S Micro Nikkor 60mm f/2.8G で撮影
Z6M_1612_blog

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>