«

»

10月 01 2018

台風一過

昨日の台風24号は上陸予報が大きく違ってました。(辛うじて予報半径内ですが)
多くのお天気キャスターの話では大阪湾に入る予報でしたが、実際は田辺市から大台ケ原に向けて入って来ました。
お天気キャスターの説明の中で『世界中の多くのスーパーコンピュータが導き出した予想進路が一致している』また、『前回の21号を上回る勢力で上陸する』との話でした。
現実と照らし合わせると大きく違っていた訳ですので何故違ったのかの分析も必要かと思います。
当然予報から外れていた地域の方々に突然思いがけない状況になった事でもあります。
冒頭にスーパーコンピュータが導き出したと記載しましたが、コンピュータはただただ膨大なデータを計算してるだけなのでその式を考え出した学者やデータを入れ込む人々の手違いも見逃せないと思います。

本日は昨日ベランダ等から取り込んでいた鉢植え等を元に戻したりと後片付けに費やしました。
お陰様で予報が違い大阪は紀州山脈に守られて大きな被害も無く、前回の21号でブルーシートに覆われたお家もブルーシートが飛ばされることも無く無事過ぎ去りました。

今回の台風24号で被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

尚、既に次の台風25号が沖縄に向かってます。次の連休には近づく予報です。
次回はメディアも悪戯に過去の被災状況を報道して不安を煽るのではなく、しっかりとした現実の予報をお願いしたいと思います。

1.台風25号進路予報 米軍台風予報より
wp3018

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>