«

»

10月 13 2016

宮古島ダイビング(マクロ編)

今回の宮古島は天候や海況の影響もあったかと思いますが、伊良部島のポイントで一日そして伊良部島と繋がっている下地島(訓練用の飛行場がある島です)で二日間と言う状況でした。
いずれのポイントを見ても慶良間等と比べると魚影が少なく感じました。マクロ撮影でも同様で小魚やエビカニの類も少ない状況でした。これは比較的珊瑚が少ない事が影響しているのか潜るポイントによるのかは定かではありません。
と言う事でマクロ編をUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D7200 AF-S Micro Nikkor 85mm F3.5 With Nexus Housing ストロボ INON D240 2灯 RAW Mode F11 ISO 100 Manual WB:Custom

写真1 セナキルリスズメダイ
D7M_4685_blog

写真2 セナキルリスズメダイ
D7M_4689_blog

写真3 クロメガネスズメダイ
D7M_4696_blog

写真4 クロメガネスズメダイ
D7M_4699_blog

写真5 ノドグロベラとツユベラ
D7M_4716_blog

写真6 カンザシヤドカリ 住み家の石珊瑚も白化
D7M_4743_blog

写真7 カンザシヤドカリ 住み家の石珊瑚が白化後死滅して藻が付着
D7M_4749_blog

写真8 カノコイセエビ
D7M_4764_blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>