2月 16 2019

Nikon Z6,Z7 Firmware Update

本日もスッキリしない冬型のお天気です。と言う事で器材ネタをUpさせて頂きます。
Nikonから Z6,Z7 の Firmware Update がリリースされました。早速対応済ませました。
Z7 Ver.1.03 と Z6 Ver.1.01のUpdateです。当方はZ6なのでZ6の内容を記載して置きます。

Z6 Ver.1.01 の更新内容

  • [セットアップメニュー]>[HDMI]>[詳細設定]にて、[N-Log設定]を[する]に設定した場合、下記の条件において、動画撮影時の[制御上限感度]が機能するようにしました。
    – 撮影モードP(プログラムオート)/ S(シャッター優先オート)/ A(絞り優先オート)の場合
    – 撮影モードが M(マニュアル)で、[動画撮影メニュー]>[ISO感度設定]にて、[Mモード時の感度自動制御]を[する]にした場合
  • マウントアダプター FTZ を介して非CPUレンズをカメラに装着し、[セットアップメニュー]>[レンズ情報手動設定]にて、焦点距離を設定して撮影すると、他社製のソフトウェアで表示される Exif 情報の「レンズの35mm 換算の焦点距離情報」が正しい値になっていない現象を修正しました。
  • 電波制御アドバンストワイヤレスライティング使用時に、[AFエリアモード]を[オートエリアAF]に設定した場合、カメラが人物の顔を認識すると、露出オーバーになってしまう現象を修正しました。
  • 静止画モードにて、スピードライトを装着した状態で、撮影モードを P(プログラムオート)に設定し、絞り値が f/32 になるような条件で撮影すると、絞り値の情報が正しい値になっていないことがある現象を修正しました。
  • 電波制御アドバンストワイヤレスライティング使用時に下記の条件で撮影すると、シャッター速度が 1/100s 以上の場合にスピードライトが同調しない現象を修正しました。
    – [静止画撮影メニュー]>[フリッカー低減撮影]を[する]
    – [カスタムメニュー]> d5[電子先幕シャッター]を[有効]

今回の修正は Bug Fix の内容ですが、Nikonから Facebook で嬉しいお知らせがアナウンスされてます。
5月リリース予定との事ですが、これで使い勝手がさらに向上すると思われます。

5月予定の機能拡張

  • 静止画の「瞳AF」に対応。
    AF-Sモード及びAF-Cモードでも動作。複数人物でも意図した瞳を指定可能。
  • AF・AE性能の向上。高速連続撮影(拡張)時、AFに加え、AEも追従。低輝度AF性能も向上
  • 「RAW動画出力」に対応。リリース時期は後日告知。カメラから4K UHDやフルHDのRAWデータのストリーム出力に対応。RAW対応の外部レコーダーで記録可能。12bitデータからのカラーグレーディングが可能。

CFexpressメモリーカード対応 – 公開時期は後日告知

従来 CF(Compact Flash )採用のメーカーが多かった時代から Nikon は XQDを後継として採用し Canon は CFast と、記憶メディアの統一が決まらぬままでした。CF陣営はネームと言う呼称の継続を取りXQD陣営は実を取った形で実質 XQD 2.0 の内容で CFexpress 1.0 がリリースされました。
CFexpress はサンディスク、SONY、プログレードデジタル等の多くの製造メーカーが協賛しているので将来的に発展の可能性を大きく秘めてます。

この新規格のメモリーカード「CFexpress」にニコンは現行の採用機種(D5,D850,D500)も Firmware Update で対応するとアナウンスしてます。これは非常に重要な事で使用者は安心して 2GB/s の高速性能と高い耐久性の恩恵に預かれます。

キャッチアップ画像としてそろそろ北帰行かと思われる、波間のコクガンをUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 波間のコクガン
D5M_4322_blog

写真2 波間のコクガン
D5M_4239_blog

写真3 波間のコクガン
D5M_4077_blog

写真4 波間のコクガン
D5M_4108_blog

写真5 波間のコクガン
D5M_4148_blog

写真6 波間のコクガン
D5M_4169_blog

写真7 波間のコクガン
D5M_4240_blog

写真8 波間のコクガン
D5M_4393_blog

写真9 波間のコクガン
D5M_4332_blog

写真10 波間のコクガン
D5M_4337_blog

2月 15 2019

カンムリカイツブリ群れる

朝方日差しが良い塩梅でしたので浜まで出掛けて来ました。
先日からカンムリカイツブリが20~30羽程の群れで泳いでいるのを見てたのですが、なんせ距離ありで、光線状態が悪かったりと撮影を諦めていたのですが本日は少し岸によってくれたので撮れました。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 500mm f/5.6E 露出Mode:Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW 露出倍数-0.7

写真1 カンムリカイツブリの群れ
D5S_3674_blog

写真2 カンムリカイツブリの群れ
D5S_3678_blog

写真3 ウミアイサ飛翔 うまい具合に漁船が来たので一斉に飛翔
D5S_3845_blog

写真4 ウミアイサ飛翔
D5S_3847_blog

写真5 カンムリカイツブリ飛翔
D5S_3921_blog

写真6 カンムリカイツブリ飛翔
D5S_3939_blog

写真7 カンムリカイツブリ 夏羽の子
D5S_3986_blog

写真8 カンムリカイツブリ
D5S_4027_blog

写真9 カンムリカイツブリ
D5S_4072_blog

写真10 カンムリカイツブリ
D5S_4097_blog

2月 14 2019

蜻蛉池公園散策

雲が多いものの日差しも雲間からあったので蜻蛉池公園へ出掛けて来ました。
やはり寒気が入ってる関係か子供たちの姿も無し鳥さんも少ない公園でした。
シメとイカルが混じった群れが彼方此方へと飛び回ってますが、なかなか近くには来なくて少し寄ると直ぐ飛び去る状況でした。
名物の水仙も終盤を迎えている様です。

Nikon Z6 Nikkor Z 24-70mm f/4S , AF-S Nikkor 500mm f/5.6E + TC14EⅢ 露出Mode: Manual 1/250-1/1000秒 F5.6-8 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 水仙 24-70mm f/4S
Z6M_3189_blog

写真2 水仙 24-70mm f/4S
Z6M_3186_blog

写真3 シメ
Z6M_3224_blog

写真4 シメ
Z6M_3231_blog

写真5 シメ
Z6M_3267_blog

写真6 シメとイカル
Z6M_3319_blog

写真7 ツグミ
Z6M_3258_blog

写真8 モズ
Z6M_3344_blog

2月 13 2019

e-Tax 確定申告

本日朝方は雲が立ち込めていたので撮影行は中止して気になっていた e-Tax で確定申告を行いました。
僅かな事ではありますが、少し頑張って申告すると節税になります。年一回の作業なので手こずる場面もありますが(こちらのメニューは今一親切で無いケースが多々ありますね)無事終了。

と言う事で先日撮影したナベヅルをUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ナベヅル
D5M_3150_blog

写真2 ナベヅル
D5M_3234_blog

写真3 ナベヅル
D5M_3738_blog

写真4 ナベヅル
D5M_3794_blog

写真5 ナベヅル
D5M_3832_blog

写真6 ナベヅル
D5M_3886_blog

2月 12 2019

近場散策

南の河口で撮り逃がしている鳥さんが気掛かりで出掛けて来ましたが、残念本日も姿見えずでした。
浜を数か所、北へ向かって移動し探鳥しましたが今日は何故か鳥影の少ない日です。
それではとビンズイのポイントへ立ち寄りましたが、清掃作業が入って居てこちらも鳥影の少ない状況でした。と言う事で先日撮影の分も交えてUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/1000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ビンズイ
D5M_4956_blog

写真2 ビンズイ
D5M_4960_blog

写真3 クロジ 以降先日撮影分
D5M_2790_blog

写真4 クロジ
D5M_2811_blog

写真5 クロジ
D5M_2843_blog

写真6 クロジ
D5M_2857_blog

写真7 シロハラ
D5M_2754_blog

写真8 シロハラ 水場で水浴び
D5M_2773_blog

写真9 ツグミ
D5M_2877_blog

写真10 ツグミ
D5M_2902_blog

2月 11 2019

リモート・アクセス

昨日の事案となりますが離島の知り合いから電話で一報がありました。
内容はパソコンが壊れたとの事でした。業務を行っているパソコン故に顧客からの対応が出来なくなり大変困っている様子でした。
たまたま古くからの知り合いがそこに来られて居たのでパソコンの初期設定を行って頂き、こちらからメールでアプリケーション導入手順を送付して導入は完了しました。最後にOS部分を変更する手順があって複雑故に如何にするかを相談した結果、リモート・アクセスでこちらからリモートログインを行い処理を完了させると言う運びで無事に完了しました。

今回使用したリモート・アクセスのアプリケーションを少し備忘録を兼ねて書いておこうと思います。
”TeamViewer 14” を使用しました。
リモートログインを行いこちらから操作される遠隔地のパソコン及び操作する方のパソコンに TeamViewer をインストールします(実行のみでインストールしないで使用も可能)。ダウンロードはこちら

リモートログイン手順:

  1. 双方のパソコンがインターネットへアクセス出来てるか確認。
  2. 双方のパソコンの TeamViewer を立ち上げる。
  3. 遠隔操作される側の”使用中のID”をする側のリモートコンピュータの操作画面上の”パートナーID”に設定してパートナーに接続をクリックする。
  4. 次にパスワードを要求されるので遠隔操作される側に表示されているパスワードを設定する。
  5. 遠隔操作される側の画面がする側の画面に表示される。
  6. これでリモート・アクセス(ログイン)出来るので作業を実施する。

意外と手順が簡単で便利な機能です。勿論この手のアプリケーションは脆弱性が高いので要注意すべきです。Windows 起動時に同時起動のオプションを外す事やパスワードの強化が最低必要です。

リモート・アクセスを使用して、パソコンの操作を教えたり、運用のサポート、セキュリティーソフトの更新作業、等のサービス提供もありだなと思ってます。
お問合せ”からご連絡頂ければお見積りさせて頂きます。

キャッチアップ画像として先日撮影した里山のミヤマホオジロをUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 500mm f/5.6E 露出Mode:Manual 1/1000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ミヤマホオジロ
D5S_2842_blog

写真2 ミヤマホオジロ
D5S_2871_blog

写真3 ミヤマホオジロ
D5S_2879_blog

写真4 ミヤマホオジロ
D5S_2883_blog

写真5 ミヤマホオジロ
D5S_3309_blog

写真6 ミヤマホオジロ
D5S_3328_blog

写真7 ミヤマホオジロ
D5S_3339_blog

2月 10 2019

梅花と野鳥達

前回訪れた時は梅の花がまだ咲き始めた頃でしたが、今は満開で終盤に差し掛かりつつあるようです。
小さな梅の木にルリビタキがやって来るポイントです、最近はジョウビタキ譲がここをいたく気に入った様子でルリビタキを追い払い縄張りを主張している様です。
午前中何とかルリビタキが2回訪れてくれました。

本日はZ6の設定を色々と変えて試して見たのですが、やはり野鳥の留まりものでもAF-C ダイナミックAFで露出モードがマニュアルが良さそうです。

Nikon Z6 Nikkor AF-S Nikkor 600mm f/4E 露出Mode: Manual 1/1000秒 F5.6 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ルリビタキと梅花
Z6M_3045_blog

写真2 ルリビタキと梅花
Z6M_3028_blog

写真3 ルリビタキと梅花
Z6M_3001_blog

写真4 ルリビタキと梅花
Z6M_2684_blog

写真5 ルリビタキと梅花
Z6M_2666_blog

写真6 ジョウビタキと梅花
Z6M_2968_blog

写真7 ジョウビタキと梅花
Z6M_2829_blog

写真8 ジョウビタキと梅花
Z6M_2812_blog

写真9 ジョウビタキと梅花
Z6M_2742_blog

写真10 ジョウビタキと梅花
Z6M_2735_blog

2月 09 2019

渚のクロサギ

先日の撮影行で渚のコクガンを撮影しましたが、近くにはアオサギと仲良しのクロサギが滞在してました。
クロサギは白色型と黒色型の色違いがありますが、こちらは黒色型です。黒いシラサギ系も珍しい鳥さんです。なぜかアオサギと仲良く寛いでました。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 渚の風景 コクガン、クロサギが暮らす磯 D500 AF-P Nikkor 10-20mm 使用
D5S_2999_blog

写真2 クロサギ 仲良しのアオサギと一緒
D5M_4525_blog

写真3 クロサギ
D5M_4528_blog

写真4 クロサギ
D5M_4529_blog

写真5 クロサギ
D5M_4542_blog

写真6 クロサギ
D5M_4549_blog

古い記事へ «