10月 16 2018

整備点検

先日から気掛かりであったD5のセンサー汚れの清掃を兼ねて点検整備を行いにニコン梅田サービスセンターへ出掛けて来ました。
D5とD850のセンサークリーニング及び整備点検をお願いしました。(前回の事もあるのでカメラの設定パラメタは保存してます)
整備点検時間の待ちの間に気掛かりであったZ6,Z7を借りてじっくりと内容を確認しました。さらに AF-S Nikkor 500mm f/5.6E PF もテスト撮影を行ってみました。

Z7にNikkor Z 24-70mm f/4 S を再度確認しましたが、このレンズは極めて優秀です。特に歪曲収差(デストーション)が完璧と言って良いほどに補正されてます。そしてボケが実に素晴らしい。とてもコンパクトで持ち歩きも楽、近接撮影距離も短い(30cm)、言う事なしの出来栄えかと思います。

さらに AF-S Nikkor 500mm f/5.6E PF を付けて確認しました。こちらも軽くてZ6,Z7との相性も良さそうです。意地悪な確認ですが、少し暗めな被写体を選んでAuto Focusの作動を確認しました。
EV4(ISO:100 F5.6 1/15秒)位の明るさで被写体によってAFが迷う状況がありました。気になったので点検整備が終わった当方のD5で確認すると瞬時にフォーカス出来るのでレンズの問題では無くてZ7の設定や測光方式による差ではと思います。まだまだD5を超えるには時間が掛かりそうな気がします。

ギャラリーでは以前ご一緒に潜らせて頂いた中村卓哉さんの個展が開催されてましたので拝見して来ました。

撮影データ:Nikon Z7 Nikkor Z 24-70mm f/4 S 露出Mode: Manual 1/60秒 F4.0 ISO: Auto WB: Auto1 RAW

写真1 Nikon Z7 参考撮影
DSC_0093_blog

写真2 Nikon Z7 参考撮影
DSC_0108_blog

写真3 Nikon Z7 参考撮影
DSC_0101_blog

写真4 Nikon Z7 参考撮影
DSC_0110_blog

写真5 Nikon Z7 参考撮影
DSC_0094_blog

写真6 Nikon Z7 + 500mm f/5.6E 参考撮影
DSC_0118_blog

写真7 Nikon Z7 + 500mm f/5.6E 参考撮影 AFの迷う被写体
DSC_0131_blog

写真8 Nikon Z7 + 500mm f/5.6E 参考撮影
DSC_0136_blog

写真9 中村卓哉さんの個展
D5M_3652_blog

写真10 中村卓哉さんの個展
D5M_3671_blog

10月 14 2018

鷹の渡りⅡ

先日訪問した日ノ岬の鷹の渡りですが、沢山撮影しているのでもう少しUpしたいと思います。
この時期の風物詩でもある鷹の渡りも壮観な絵になるかと思います。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 ハチクマ
D5M_0308_blog

写真2 ハチクマ
D5M_0317_blog

写真3 サシバ
D5M_0800_blog

写真4 サシバ
D5M_0811_blog

写真5 サシバ
D5M_0812_blog

写真6 ノスリ
D5M_0164_blog

写真7 ノスリ
D5M_0169_blog

写真8 ノスリ
D5M_9876_blog

写真9 ノスリ
D5M_1073_blog

写真10 ミサゴ
D5M_0556_blog

10月 13 2018

農園のノビタキ

農園地帯のノビタキもそろそろ愛想良しになってコスモスやダリアの花絡みで撮れるかと出掛けて来ました。
到着するも何方も居ない静かな農園で遠くの方でノビタキが3羽程見えます。
少し近づいて撮影するも直ぐ飛び去るとてもシャイなノビタキでした。コスモス畑には2度程飛んで来たのですがセイタカアワダチソウの高い茎に留まるのみで直ぐに元に戻ってしまいました。
少し顔黒の雄のノビタキは愛想良しですがコスモスやダリア畑は好きでは無さそうです。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 コスモス コスモスはとても綺麗でした
D5M_3067_blog

写真2 ノビタキ
D5M_3086_blog

写真3 ノビタキ
D5M_3142_blog

写真4 ノビタキ 一応はオクラの花絡み
D5M_3176_blog

写真5 ノビタキ
D5M_3426_blog

写真6 ノビタキ
D5M_3483_blog

写真7 ノビタキ
D5M_3512_blog

写真8 ノビタキ
D5M_3549_blog

写真9 ノビタキ 背景はコスモス
D5M_3566_blog

写真10 ノビタキ
D5M_3598_blog

10月 12 2018

大池の野鳥達

セイタカシギの様子も気掛かりでしたので朝から池回りを行いました。
残念ながらセイタカシギの姿は見当たりません。何処かへ移動した様です。
それではと大池に向かいました。こちらでは渡って来た沢山のカモ達が羽を休めてます。
コガモ、オナガガモ、マガモ、カルガモの姿を確認出来ました。
こちらの池は年末には水を抜いて魚を捕獲するのですが、今年は台風の影響で水抜きが遅れるとの話もあって毎年来てくれるヘラサギ等は遅れるかも知れません。

撮影データ:Nikon D500 AF-S Nikkor 300mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode:Manual 1/1000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 オナガガモ
D5S_5526_blog

写真2 オナガガモ
D5S_5550_blog

写真3 オナガガモ
D5S_5558_blog

写真4 オナガガモ
D5S_5564_blog

写真5 マガモ
D5S_5653_blog

写真6 カイツブリ
D5S_5552_blog

写真7 アオサギ 置物の様に留まってました
D5S_5516_blog

10月 11 2018

続セイタカシギ

本日は朝から雨が降ったりと雲が厚いお天気です。
と言う事で昨日撮影のセイタカシギをもう少しUpさせて頂きます。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/1000秒 F5.6 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 セイタカシギ
D5M_2048_blog

写真2 セイタカシギ エビを捕まえた
D5M_2071_blog

写真3 セイタカシギ
D5M_2079_blog

写真4 セイタカシギ
D5M_2088_blog

写真5 セイタカシギ
D5M_2267_blog

写真6 セイタカシギ
D5M_2308_blog

写真7 セイタカシギ
D5M_2332_blog

写真8 セイタカシギ
D5M_2102_blog

10月 10 2018

セイタカシギの飛翔

昨日はあまり撮影時間が取れなかったので本日も早朝から出掛けて来ました。
昨日とは変わりよく飛び回ります。もしかすると移動の準備を整えているのかも知れません。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/1000秒 F5.6 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 セイタカシギ飛翔
D5M_2362_blog

写真2 セイタカシギ飛翔
D5M_2374_blog

写真3 セイタカシギ飛翔
D5M_2901_blog

写真4 セイタカシギ飛翔
D5M_2910_blog

写真5 セイタカシギ飛翔
D5M_2911_blog

写真6 セイタカシギ飛翔
D5M_2915_blog

写真7 セイタカシギ飛翔
D5M_2921_blog

写真8 セイタカシギ飛翔
D5M_2930_blog

10月 09 2018

水辺の貴婦人

本日はお山へと車を走らせていると鳥友さんから電話で『セイタカシギ光線状態も良くて良い感じですよ』とのお知らせで急遽お山へ行く前に立ち寄りました。
水辺の貴婦人と呼ばれているセイタカシギが3羽入って居ました。水が少し抜かれたお池の浅瀬で餌を探している様子です。
早朝でしたので光線状態も良くて綺麗な貴婦人撮影出来ました。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto WB: 晴天 RAW

写真1 セイタカシギ
D5M_1317_blog

写真2 セイタカシギ
D5M_1319_blog

写真3 セイタカシギ
D5M_1335_blog

写真4 セイタカアシギ
D5M_1353_blog

写真5 セイタカアシギ
D5M_1369_blog

写真6 セイタカアシギ
D5M_1478_blog

写真7 セイタカアシギ
D5M_1499_blog

写真8 セイタカアシギ
D5M_1550_blog

写真9 セイタカアシギ
D5M_1650_blog

写真10 セイタカアシギ
D5M_1717_blog

10月 08 2018

鷹の渡り

本日は西風もしくは北風の様でお天気も期待できると思い早朝から日ノ岬へ鷹の渡りを撮影に出掛けて来ました。
予想通り風が気持ちよく吹いて上昇気流が発生してました。本日は今季一番の人出と言う事でしたが良い場所に陣取っての撮影となりました。
結構な数の鷹が飛んでくれましたが、なかなか近くで飛んでくれたり、水面を背景にした撮影のチャンスは少ないです。

撮影データ:Nikon D5 AF-S Nikkor 600mm f/4E + TC-14EⅢ 露出Mode: Manual 1/2000秒 F8.0 ISO: Auto 露出補正: +1.3 WB: 晴天 RAW

写真1 ハチクマ
D5M_0318_blog

写真2 ハチクマ
D5M_0319_blog

写真3 ハチクマ
D5M_0343_blog

写真4 ノスリ
D5M_9890_blog

写真5 ノスリ
D5M_0025_blog

写真6 ノスリ
D5M_0172_blog

写真7 サシバ
D5M_0803_blog

写真8 サシバ
D5M_0796_blog

写真9 チゴハヤブサ
D5M_0584_blog

写真10 オオタカ
D5M_0675_blog

古い記事へ «