2011年08月慶留間


8月24日〜8月26日 今年2回目の慶留真島に行ってきました。当初予定していた日程は台風9号の影響で延期となり今回再訪です、しかしながら熱帯低気圧そして台風と変化した状況で予定を変更して早々に帰宅しました。また予定していたメンバーも見合わせると言う状況下でした。 しかし初日の一本目に下曽根に行くことが出来てその青い海を堪能できました、残念ながら大物は出なかったのですが久々に興奮の一本でした。 ダイビングは3日間でしたがその間は海も安定していて夏の慶良間を満喫しました、ポイントもダイバーの数が少なく思う存分のダイビングでした。
今回の撮影機材は2セットで1セット目はNexus D90にNikon D90をセットしレンズは VR Micro Nikkor 105mm F2.8G ストロボはINONのD-240とS-2000を光ケーブル接続でS-TTL接続しています。そして2台目は Nexus D700 に Nikon D700 レンズはSigma Fisheye 15mm F2.8 ストロボは Inon のD-240 と D-220 をケーブル接続してマニュアルで使用しました。

ユキンコ

ミノカサゴ

ノコギリハギ

サンゴガニ

フサカサゴ

(撮影:慶良間)


コクテンカタギ

ダイバー

デバスズメ

マツカサウオ

砂漠

(撮影:慶良間)

カエルウオ

ギンポ

カクレエビ

ウミウシ

カエルウオ

(撮影:慶良間)


Goto Home