2010年10月伊原間


10月8日〜10月11日 今年の秋のダイビングは石垣北部の伊原間に来ました。スキューバダイビング・クラブのメンバーと古くからの友人含めて7名のツアーでした。
例年はこの時期安定した気候かと思うのですが今年ははっきりしない天候で曇り、雨、薄日とすっきした秋の青空が懐かしい思いでした。しかしながら海況はとても良く連日、3本潜ることが出来ました。石垣北部を訪れる大きな理由として平久保周辺や伊原間沖の素晴らしい珊瑚を堪能する事です、しかしここ数年でほとんどガレ場となってきています。これはオニヒトデによる珊瑚の死滅であろうと思われます。5年位前の慶良間の状況が今の石垣北部の様です。唯一米原方面は珊瑚が活き活きしているのでこの状況を保って欲しいと思います。
今回お世話になったダイビングショップはG-Freeさんでお宿はトリトンさんです、ダイビングから宿に帰ってきてジャグジーで飲むビールは堪えられません。また夕ご飯でお世話になったハンナトーラ(http://www.tabinchu.net/spot/spot_detail.aspx?pSpotId=201663)さんのお任せコースは最高でした。お勧めです。
今回の撮影機材はNikon D90 ハウジングはNEXTUS D90、INON Z240 x2のシステムです。レンズはトキナーのFishEYE 10-17mmとNikon Micro 85mmF3.5G VR を使用しました。Micro 85mmは良いですね、使用している方は少ないですがお勧めです。VR105を使用していて急遽ワイドに交換が必要になった時にポートのみ外してポート側からレンズとポートを交換するのは困難ですがこの85mmはコンパクトなので簡単に交換出来ます。パラオなど海外へ行くときに重宝します。

マンタ

アカメハゼ

スズメダイ

キンギョハナダイ

イソバナガニ

(撮影:石垣北部)


キンメモドキ

キンメモドキ

ハナゴイ

ハナゴイ

カスミチョウチョウオ

(撮影:石垣北部)

サザナミヤッコ

ムカデウミウシ

ハマクマノミ

イシガキカエルウオ

ガラスハゼ

(撮影:石垣北部)


Goto Home